トップページ
支援活動 2010〜2011
支援活動 2011〜2012
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
支援活動 2012〜2013
支援活動 2013〜2014
東京西ロータリークラブトップページ


諸外国の援助

非常用飲料水設備設置プロジェクト

プロジェクト内容:


写真1-1:アールウォーター

大船渡西ロータリークラブの金比呂志会長および山口康文会長ノミ二ーより、飲料水の確保に困窮している大船渡市末崎町および大槌町金沢「かみよ稲穂地区公民館」の2箇所への非常用飲料水設備(写真1-1)の支援要請が東京西RCに届きました(2011年7月1日)。
東京西RC では支援の必要性-妥当性を判断するため、視察団(中村純会長、矢島幹也、鈴木隆志、弘末公洋の3名の会員の計4名)による2か所の支援候補地の現地視察を行いました。(同7月26日)


写真1-2:設置場所の一つの大槌町
かみよ稲穂館前にて

その結果、仮設置した非常用飲料水設備(アールウォーター)を2セット寄贈することを決定。地元の新聞の東海新報に当クラブによる支援の記事(写真1-3)が掲載され(同8月9日)、また同年11月25日に大船渡西口ータリークラブの金会長より感謝状をいただきました。(写真1-4)

支援内容:

非常用飲料設備2セットを購入し、2か所へ設置。飲料設備本体に東京西RC の名版をつけて寄贈いたしました。
購入代金および設置費用で総額3,500,000 円を負担。

資金内訳:

東日本震災復興基金日本委員会1,750 ,000 円
ロータリー財団地区活動資金1,550 ,000 円
東京西RC社会奉仕委員会200,000 円


写真1-3:東海新報記事

写真1-4:感謝状