トップページ
ロータリークラブについて
東京西ロータリークラブについて
東京西ロータリークラブの特色
同好会活動
東京西ロータリークラブの拡大
クラブバナー
クラブ沿革
ホテルオークラ東京
シスタークラブ
ロータリーワン
地区での活動
東京西RCの魅力と特徴
会員について
クラブ奉仕について
奉仕活動について
年度活動内容
例会案内
リンク

 




同好会活動

クラブライフのもう一つの楽しみは、同好の士が集まる各種同好会。
お仲間の思わ ぬ才能を発見したり、ご自分をさらけ出したり・・・特に新会員にとっては、先輩ロータリアンと親しくなれる絶好の場でもあります。各同好会では、ご夫人の参加も大歓迎です。

 

ゴルフ同好会は、現在60名の方々が在籍、春秋に2回づつ1年間に4回のコンペを開催。6月の戸塚、9月の箱根を定番に、あとの2回は年度ごとに開催コースを変更。ロータリーの例会では得られない親睦、開放感、気持ちの良い疲労感と魅力はつきません。

 
RC会員だけではなく、ご家族、他のクラブのロータリアン、ローターアクト、とスキー温泉、お酒と語らいを楽しんでおります。
スキー同好会は、1980年発足。
赤倉温泉・奥志賀で開催されています。


 

当RCの12代目都一中会員の指導の下、日本文化を学ぶべく、重要無形文化財である「一中節」を学んでおります。

例会の前後と月1回のお稽古、そして懇親会にて芸と親睦の和を広げております。2015年2月には地区大会のRI会長代理晩餐会にて披露されました。
 

2013年6月に承認された同好会です。 現在、日程の合うメンバーで月例釣会を実施し、年に2回は、釣りと宴会と温泉をセットにした 企画で始めての皆さんにも参加いただいています。

季節の旬の魚を、釣って楽しい、捌いて(料理)楽しい、食べて(飲んで)楽しい、 最後に家族も喜んでなお楽しい。一度で何度でも楽しい釣りを一緒に楽しみましょう。

 

1977年発足。日本陶芸倶楽部の理事長が当クラブの会員であることからスタートしました。現在、東京南RC、東京日本橋RCとともに3つのロータリークラブが一緒に作陶して、クラブ間に良い交流が出来つつあります。

 

写真同好会、フォトクラブは1971年発足。写真好き、カメラ好きの方々が集まって、モデル撮影会、作品講評会を30年以上開いてきました。残念ながら、近年は休みがちではありますが、是非イベントを開きたいと思います。

 

1969年に発足。会員互選の句会が行われておりまました。現在は休止中です。

 

最も新しい同好会です。東京西ロータリークラブに、中村雀右衛門さんが在籍されていることから、歌舞伎を楽しむ会が発足されました。ほぼ、毎月鑑賞会が開かれます。