トップページ
諸外国の援助
RI及び各国RCからの支援。東京クラブ史より
援助金の使途
残した数々の教訓
資料1
資料2
ENGLISH
東京西ロータリークラブトップページ


RI及び各国RCからの支援。東京クラブ史より

猛火の飴燈なお立ち篭る9月4日、東京ロータリークラブはRI会長Gundaken氏及び幹事Perry氏から

"DEEFEST SYMPATHY ROTARY INTERNATIONAL AND ALL ROTARYCLUBS. IS THERE ANY PARTICULAR THING WE CAN DO"

RI及び全RCを代表して深甚なる同情の意を表す。なんでも手伝うことがあれば幸いです。

の電文を受け取った。

 これは当時の電信技術と各国の時差を考えると即日の対応と云えよう。翌5日には救援計画中の書面に続いてRIとしての救援費として取り敢えず2万5千弗贈る旨伝達があった。
 世界中のRCは自国の赤十字やその他の機関の行っている救援活動に満足できず、RIを通じて或いは直接東京RCに寄付を申し出、その数は503クラブ、総額89,000弗に達した。

地震直後の惨事
「中に数十人居ます助けて下さい」(築地)

 

義指金収支計算書

・受入
 RIより
 他RCその他より
 合計

・支払

 孤児院建設
 小学校へ
 殉職警官遺族へ
 木下産院へ
 合計

 


74,216.30円
14,944.82円
89,161.12円


37,000.00円
26,731.60円
15,429.52円
10,000.00円
89,161.12円


米国 375クラブ NewZealand 2クラブ 支那 1クラブ
英国 60 〃 和蘭 2 〃 Peru 1 〃
Canada 40 〃 仏国 2 〃 南阿 1 〃
Cuba 6 〃 Panama 2 〃 Philipplne 1 〃
Mexico 4 〃     Brazil 1 〃
濠州 3 〃     Norway 1 〃
        Denmark 1 〃
計  503クラブ

このような友情と支援は、ロータリークラブの大眼目である「無我の奉仕」という理想の実現として、創立間のない東京RC会員にと大きな感銘と教訓を与え、関東大震災の東京RCに与えた精神的影響は、我々ロータリークラブ会員としては、永く深く銘記しておかねばならぬ事実である。